タニシの煮こみ

気になることを煮こんでます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さぁ、出撃だ。

ただいま午前3:15分。
これから200kmほど高速を走って長野は伊那まで行って来ます。

何しに行くかって?
ブログをきちんと読んでくださってる方はもうご存じですよね?ね? 

無事故でがんばります。
スポンサーサイト

トントンパットントンパットン

時々、息子と図書館へ行って絵本を選ぶ。
絵本を選ぶ息子のセンスが楽しい。

「それ、オレなら絶対借りねぇゾ?」って思わず言いたくなるような
チョイスに爆笑したり、はっとさせられたり。

でもたまに自分で読みたくなるような絵本を見つけたときは
一度に借りられる上限の10冊の中にそっとしのばせる(笑)。

その中でも「これは面白い!」と思わず声にしたのが、
『バスにのって』(荒井良二・作)。
img142.jpg

砂漠の真ん中にぽつんとあるバス停。
主人公「ぼく」はずっとバスを待つ。
いろんな人が通り過ぎるが、ラジオからは
『トントンパットントンパットン』という
不思議なリズムが流れるだけ。
ようやくバスは来たのだが…という内容。

とにかく簡潔だけど計算された絵の空気感がイイ。
日本の子供の〈バス像〉を思いっきり覆す豪快なバスがイイ。
レゴのフィギュアみたいな「ぼく」もイイ。

本屋で見つけたので、思わず買ってしまった。

この大型連休中にはチビスケ連中が集まるから
読んでやろうかなぁ~、とおじさんはひとり企んでいる。

本物のソウルミュージック!

久しぶりにCDを買った。
沖縄出身の民謡歌手、古謝美佐子の『天架ける橋』というアルバムだ。
以前から『童神』という唄が気になっていた。
それが、たまたまスカパー!でやってた『Soul of どんと 2006』という多数のアーティストが出演した番組に彼女が出ており、圧倒的な存在感を放ってたもんで「これは何が何でもアルバムを手に入れよう」と決心した次第。

内容は・・・文句のつけようがない。
唄、歌詞はもちろん、ブックレットまで全身全霊を込めて作られている。

そもそも僕の貧弱な形容なんかではすばらしさを表わしようがないので
ブックレットの一番最後にある一行のメッセージを引用させてもらう。

「MISAKO THANKS TO ALL LISTENERS IN THIS WORLD & THE OTHER WORLD」

この人、絶対タダ者じゃないです(笑)。

本庄サーキットを走る

今日は、週末に長野で行われる走行会イベントに向けての事前練習として
昨年オープンしたばかりの本庄サーキットへ行って来た。

本庄には実は昨年7月に一度行っているのだが、あまり人に言うような類
ではないアクシデントを出してしまっていたので、ここは慎重に且つ楽し
く走ることにした。

今日の関東地方は降ったり晴れたりの不安定な天気だったが、なんとか
いいコンディションで2回ほど走ることができた。

結果は、前回より(たった)約0.6秒速い55秒340。1.2Lオートマのファミ
リーカーにしたって、本音ではもう少し速く走りたい・・・。

ブレーキフルードの交換をやって、帰り道で立ち寄り湯につかり、高坂
サービスエリアのマグロのづけ丼を食して帰った。
朝5:30に起きたので、普通に眠い。託ちゃん、お疲れ~。
06.4.25.jpg

がんばれよぉ、スバル・・

WRCにおいて、スバルの成績が今シーズンも振るわない。
第5戦までの時点でエースのペター・ソルベルグが優勝なし、2位と7位が
1回のみであとはノーポイントという惨状。

10ポイントという成績は、片やディフェンディングチャンピオンである
セバスチャン・ローブ(シトロエン)の46ポイントと比べると、タイトル
争いは既に絶望的に思える。

スバルチームだけが使用しているピレリタイヤのせい、とよく言われる。
本当にそうなのだろうか。チーム内にもっと深刻な問題があるように素人
ながら感じるのだが。

来週末のアルゼンチンからまたグラベル(未舗装)イベントが始まる。
ピレリタイヤが得意とするグラベルでの反撃を期待しよう。



さて、そんなスバルへの応援の意味も込めて(ありがち~)4年前に
作った、タミヤ製1/24スケールのインプレッサWRCのプラモを掲載。
(2002年モンテカルロ仕様)

IMG_3592.jpg


IMG_3599.jpg

実はこれ、カミさんが息子を出産する直前で「赤ん坊が産まれたらもう
しばらくはプラモなんて作れないだろうな・・・」と勝手に理由をつけて、
かなり気合い入れて作った個人的にメモリアルなプラモなんである(苦笑)。

IMG_3615.jpg
ドライバーは、集中してくると口を開けてドライブする、ペター・ソルベルグ。

IMG_3612.jpg
ナビシートでは、もちろんフィル・ミルズがペースノートを読み上げてる。

IMG_3619.jpg
実はエンジンも再現してたりして。ほとんどビョーキ〈Dead Word〉でした。

IMG_3627.jpg
わかる人にはわかってもらえるだろうけど、ライト周りに
黒いカーボン調デカールをきれいに貼るのが難しかった・・。



子供が産まれて、確かにプラモデルを作る回数は減ったけれど
1/1モデルに手を出してしまい、ヒンシュクかってます。

そういえば・・桜の季節も終わり

何かブログに載せ忘れてる気がするなあ・・と、ずっと心に
引っかかっていたのが、「桜」だったことに今、気がついた。
ブログの更新をサボっていた期間と重なる。

IMG_3336.jpg
'06年4月1日 哲学堂公園にて
桜って肉眼で見た印象と同じように撮影するのは意外と難しい。キレーイに撮るのも結構だけど、花の短命さを思わせる墨っぽい色で撮ったほうが僕は好きだ。

IMG_3363.jpg
'06年4月1日 同じく哲学堂に近い西武新宿線の線路際にて
中野通りの桜も例年見事だ。1~2kmにわたって桜のトンネルが続く。たぶんクルマから眺めるのが一番きれいに見える。ピンクの提灯がどうして必要なのか理解に苦しむ・・。

IMG_3038.jpg
'06.3.27.代々木公園にて
これは先日交通博物館に行ったのと同じ日に、代々木公園に家族と行った時に撮ったもの。これもやっぱり肉眼で観た感動をそのまま伝えるには程遠い映像だ。

IMG_3052.jpg
'06.3.27.代々木公園にて
頭から水が噴き出して、息子 困るの図。

桜と関係ないけど、実はこれが載せたかっただけだったり・・。

出たり入ったり

・午前中、秋葉原へ買い出し
・特にこれといった収穫はなし(無駄足)


・午後、子供にせがまれて近くの区民プールへ
・息子、プール好きなくせに水に顔つけられない
・それは自分の小さい頃と一緒


・夜、最近知り合ったミュージシャンのライブへ行く
・打ち上げにも顔出して帰りは午前様


・仕事しろよ、オレ!

こんな日もあり

一日だらりと過ごしてしまった。
仕事をするにはしたのだが、急ぎではないためか集中力に欠け
大して成果上がらず。

夕食と一緒にワインを一本飲み干す。
ER」を観てからさっさと寝ることにしよう。

オイル交換

月末にサーキットを走る予定なので、エンジンオイルを
交換することにした。走行距離は、26,680km。

今回入れるオイルはこれ。
oil.jpg
BPのバービスArkという部分合成油。5W-40。4Lで\4,494。
どうせサーキット走ったらさっさと換えるので、この程度で充分。

で、今回はエレメントも交換する予定なのだが、不安なことがひとつ。
実は、旧プント乗りの知り合いにBOSCH製のエレメントをもらっていた。
間違えて買ってしまったらしい。
もらったのはいいのだけど、以前外した純正のエレメントと比べると
どう見てもサイズが合わないのだ。
filter.jpg

上から見てもこのとおり、明らかにφが違う。
filter02.jpg


果たして、やっぱり取り付けることはできなかった。
仕方なく純正のやつをそのまま継続使用。環境にもフトコロにもやさしい。

CIMG7226.jpg
これが取り付けた状態。以前からカップタイプのフィルターレンチを買おうかどうか迷っていたのだが、赤い線で囲んだ部分が間違いなく干渉すると判断し、即却下。

交換後に軽く近所を運転したが、やはり回転がなめらかで静かになった。


夕方、息子とウルトラマンメビウスを見ていたら、戦闘機のシートの背面にでかでかと「RECARO」のロゴがあるのを見て思わず吹き出してしまった。

-----------------------------------------------------

追記('06/4/17):ボッシュのサイトを確認したら、プントELX/HLXは主に排気ガス関連によるエンジンのマイナーチェンジを何度か行っており、上に載せたBOSCH製オイルエレメント(型番:OF-FIA-1)が付かないクルマもあるそうだ。

箇条書き日記

・午前は、自宅(兼会社)で仕事。

・昼飯は椎名町商店街にある「ヴィーフル」のビビンバ丼。うまくて安い。

・五反田へ仕事の打ち合わせ。

・帰り道に本屋に寄ってホームページ関連の解説本を漁る。

・友人が載っている(ハズ)のクルマ雑誌を探すが、見あたらない。

・発売日がどうやら明日らしい。どうりで置いてない訳だ。

・画材屋でスチレンボードを買い込む。仕事で使うために。

・夕食後は、またWeb関連の勉強になるだろう。

我ながら…

ブログを始めてまだ半年も経ってないというのに
このていたらく。我ながらヒドイもんだ。

このブログを始めたきっかけでもあるホームページ
作りに四苦八苦している。

タグのひとつも知らないのに仕事として引き受けて
しまったもんだから、身の程知らずもいいとこだ。

使っているソフトが微妙に古いもんだから、本屋に
ヒント本を買いに行っても最新版のものしか売って
いなかったりする。古本屋に行けば大抵安く手に入
るので、そこは一長一短。

とにかく覚えることが多すぎる。どこを見ても情報
量の多さに目眩がするのだが、それでもできること
から地道にやっていくしかないんだろうな。


本日、納品された品に誤植が発覚。なんとか再印刷
はせずに済んだが、自己嫌悪は拭えない。
大丈夫なのか、オレ?

 | HOME | 

文字サイズの変更

ブログ内検索

カレンダー

03 | 2006/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

プロフィール

タニシ

Author:タニシ
40代/男/東京都在住
絵を描くこと/写真を撮ること/何か物をつくること/音楽を楽しむこと/映画を観ること/家族を愛すること

最新記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

過去ログ

リンク

FC2Ad

Template by たけやん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。