タニシの煮こみ

気になることを煮こんでます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

街並

ライブが始まるまでの間、(秋葉原)周辺を撮ってみた。


IMG_7140.jpg
『萌え』虚飾ビル



IMG_7152.jpg
ガード下の発射台



IMG_7148.jpg
裏通りの映写機



IMG_7145.jpg
キ印と呼ばないで



IMG_7153.jpg
排水溝への滑走路
スポンサーサイト

音激

今日は、貴重な体験をさせてもらった。以前にも書いたDOOM〈ドゥーム〉というバンドの、言うなればコピーをしているという"SKULLSMASH"のライブに初めて行ったのである。
本家本元のDOOMは、ベーシストの諸田氏が他界していることで復活することは絶対にあり得ないのだが、DOOMというバンドの功績をこうした地道な活動で広めている(と思われる)姿勢には、ファンの一人としては全力で応援したくなる。

押し掛けた客で一杯になった小さいハコで放たれるSKULLSMASHの3人の音は、自分が聴いた限り、DOOMの世界観をよく表していると感じた・・・なんて、エラぶって書くことが恥ずかしく思えるくらい、堪能させてもらった。DOOMの初期から後期に亘って幅広く、しかも難易度が高いと思われるその選曲センスに思わずニヤリとしたり。お客さんの反応はおとなしいものだったけれど、自分が推察するに『あー暴れたいよー、でもオレもいい歳だしなぁ~』という空気で満たされていた(笑)。当然、自分もそのクチである。

そしてなんと、本家DOOMの初期のドラマーを努めた広川錠一氏が今日のライブを聴きに来ていることがMCにより判明、いても立ってもいられなくなり恐れ多くも握手を求めたら、快く応じてもらえたのである!
DOOMで音楽的指向性が決まり、初めてバンドでコピーしたのもDOOMという自分にとって、それはそれは言い表せないほどの喜びであり、生きるチカラを全身で受け止めた出来事であった。
ありがとう!DOOM & SKULLSMASH!!

爽快

2ヶ月ぶりくらいに散髪しに行く。軽~く、涼し~くなって気持ちがいい。
夏だしね、短くしないとね。

夕方、気分がいいついでに、少し仕事部屋の片づけも実行。
奥多摩から引っ越して以来ずっと押入の肥やしにしていた、写真用の額縁(キャビネ~
2Lサイズ用)をしまわずに壁に飾ることにした。

060726.jpg
過去に撮影した、「樹」の写真で統一。
上段左からカナダのクイーンシャーロット諸島、奥多摩の黄葉、屋久島のウィルソン株、
宮崎県椎葉村のヒノキ、そして再びクイーンシャーロット諸島。

クイーンシャーロットは、とあるカメラマンの取材に同行させてもらったのだけど、
あそこは是非もう一度行ってみたい所だ。森の風景の美しさと言ったら、筆舌に尽くし
がたい。なんせ

『ここでなら、今死んでもいいかも・・』

などという不謹慎な気持ちが自然と沸き起こるほどだったのだ(笑)。
実際、グリズリー(熊)が食べ散らかした鮭が、森のあちこちに散乱しているような所
でもあったけど。また、その苔むしたグリーンとサーモンのオレンジのコントラストが
キレイなんだ・・・。

調整

昨日、野暮用があってプントで外出した際に、サイドブレーキを引き上げた時のノッチ数
が8~9回に増えたことに気が付いた。ブレーキシューを換えた時に、ドラム内のダイアル
で調整してもらったはずなのだが・・・?
かなりストロークが大きくなって何か気持ちが悪いので、自分で調節を試みる。
とは言っても自分でドラム内にアクセスするのはかなり危険なので(笑)、室内から調節
する方法で。

IMG_7067.jpg
後部座席用の灰皿が足下にある。


IMG_7069.jpg
灰皿を引き抜くと、3mmヘックスのビスがある。これを抜いてさらにカバーを外せば・・


IMG_7070.jpg
調節用の10mmロングナットがお目見え。
サイドブレーキのレバーを解除してからこのナットを時計回りに回せばワイヤーが引っ張
られ、反時計周りに回せば当然ワイヤーが緩む。
これを時計回りに1回転半~2回転くらい回した(たぶん)。4~5ノッチ数になるように調
整して作業は終了。あまり締めすぎると、レバーを解除してもブレーキが引きづった状態
になってしまうので、注意が必要。そして、作業はあくまでも事故自己責任でお願いします。


IMG_7071.jpg
それと、先日給油したときに給油口とキャップとをつないでいるストラップが切れている
ことに気が付いた。別に走行に支障はないのだけど、やはりちょっと悲しい。
これだけのために給油キャップを注文するのもバカバカしい気もする。何かで代用できない
ものだろうか。タイラップでは固いしな・・。

減量

そういえば、昨日で運動を始めてから2ヶ月が経っていた。
ざっと測ってみたら、この2ヶ月間を合わせると体重が-4.5kg、ウエストが-5cm、
体脂肪率が-2.5%となり、総じて効果はあったようだ。
だからと言ってこれで気を抜くと、元に戻ってしまいそうなので継続しなければ。

としまえん

家から所要30分弱の遊園地に行って来た。


IMG_6848.jpg
現存するものでは世界最古のメリーゴーラウンド『カルーセル・エルドラド』。スローシャッターで撮ったから、肝心の木馬がブレててわからない・・。


IMG_6858.jpg
昆虫館に行けば、世界最大150cmのヘラクレスオオカブトにも触れ・・妙にツルツルしているのが気になる。


IMG_6846.jpg
火事?


IMG_6839.jpg
・・じゃなくて、液体窒素か何かの(?)冷たい気体がときおりジェットコースターのレール下部から噴き出す。夏によくある極寒体験できるアトラクションの宣伝のためだそうだ。


IMG_6884.jpg
フェラーリF40も、今ではだいぶ値を下げたようで・・・。


IMG_7022.jpg
空中ブランコなども楽しめて。



IMG_6977.jpg
で、本日のお目当てはこれ、『魔弾戦記リュウケンドー』のキャラクターショーである。
入園料だけで見られるからおトク、とも言えるのだろうか。


IMG_6994.jpg
ええ、そりゃもうみなさんきちんと仕事しておられる。


IMG_6925.jpg
こんなマニア向けコンテンツはいらない、と思ったけど。


IMG_7009.jpg
「僕と握手!」もきっちりとね。来月は仮面ライダーですかそうですか・・・。


IMG_7029.jpg
これは、「フライング・カーペット」の人形。園内スタッフよりも情熱的。


実は、自分は高校生の頃にここでバイトをしたことがある。主にスナック食品を販売するのが仕事で、厨房は焼きそば用の鉄板、麺を茹でる鍋、複数のフライヤー等に囲まれ、夏のピーク時には室温が50度近くにもなった。その中で延々とフライドポテトを揚げてはスパイスをまぶしたり・・という割と過酷な環境であった。ま、いい経験だったとしておこう。報酬と、思い出は別として。

IMG_7028.jpg

で、何年かぶりに来たとしまえんは、当時やたらと目についてみすぼらしいと感じていたオンボロぐあいが、この歳になってみると言い意味での場末感となり味わい深いものになっていた(かなり無理があるな・笑)。
他人事ではあるが、このままギリギリの経営を続けていってナチュラル・タイムスリップに磨きをかけていって欲しいと思う。

交換

今日は、東川口にあるイタリア車の専門ショップ、トゥルッコに行って来た。

IMG_6803.jpg


IMG_6787.jpg
リアのブレーキシューを交換してもらうためだ。
パーツだけ買って自分で交換するという選択肢もあるにはあるのだが、なんせ自分と家族の命を預けるブレーキを、ズブの素人がいじり壊してしまう危険性は無視できない。


IMG_6808.jpg
で、結論から書いてしまうと、やはり自分でやらないで正解だった。ドラムブレーキって結構複雑な構造してるんだもの。たとえ交換はできてもオーバーホールや調整なんていうのは絶対にノウハウがないとできないとわかった。もし自分でやってたら、夜には泣きながら途方に暮れていたことだろう・・・(笑)。


IMG_6791.jpg
これがブレーキシュー。上が外した古い方で、下が新品。
まあ、減っていることは減っているけど、まだかなりいけそうだ。何度かサーキット走行をしていると、さすがにフロントブレーキは目に付きやすいから気にするとしても、リアはほとんど未チェックだったので、実はこれを確認するのが今回の目的だったりもする。これで安心して「踏んで」いけそうだ?


IMG_6792.jpg
外した古い方は「AP」製。


IMG_6793.jpg
新しくつける方は「MAGNETI MARELLI」製。細かくは撮影していないけど、形状も少し違っていた。ちなみにリアブレーキシュー 一式で、15,400円也。


IMG_6795.jpg
シリンダーも、よーく見ると「AP」製だった。ちなみにAP社というか、「AP Lockheed」ブランド諸々の変遷は複雑でややこしい。興味のある方はココをご覧ください。


で、取り付けも終わろうかという時に、リアサスペンションとマフラーのサイレンサーが時々コツコツ当たるんです、って話をして下回りを眺めていると・・
IMG_6815.jpg


・・なんのことはない、センターのマフラーゴムが見事に千切れていた。
IMG_6814.jpg


IMG_6816.jpg
これは気が付かなかった。リフトに載せないと目が届かないしなあ。


IMG_6817.jpg
あっという間に代替品に交換。これも、自分でウマをかけて換えようとするとチカラが入りにくくて大変そうだ・・。


IMG_6818.jpg
とまあこんな感じで作業は1時間半ほどで終了。
別にトゥルッコさんを持ち上げて宣伝するわけではないが、このショップの良いところは、何と言ってもメカさんと直接話しながら、作業を見学させてもらえることだ。
「ブログに載せたいんで、写真撮ってもいいですか?」と尋ねると、いいよーと言ってわざわざパーツをキレイに並べてくれたりもする。普通の工場では、まず客を中に入れないし、メカさんにしてみればプレッシャーにもノイズにもなるのだから、これは結構凄いことだと思う。
客は客で自分のクルマがどういう状態なのかが直接確かめられるし、相談などにも応じてくれるので、安心なのである。今日のマフラーゴムの件がまさにいい例。

何から何まで自分でクルマをいじれる技術と環境が整っている人もいるけれど、そうではない僕のような人間には、こういうショップを上手に利用させてもらうのも手だと思う。




もう、連日エアロバイク。300kcal消費が目安。

混材

今夜のご飯は『エビ入り麻婆豆腐』。

IMG_6786.jpg

「挽肉と海老が混ざるってのいうのは、ど~なの?」と奥さんに訊ねられる。

「海老チリと麻婆は作り方がほとんど一緒だから大丈夫」と、海老の背ワタを抜き取り
ながら、答えになっていない答えを返す。

海老を卵白と片栗粉と調味料をまぶしていったん油通しして、海老の香りを閉じこめた
調理法が効を奏したのか、味は概ね好評。・・・ふう。
もちろん、『麻婆豆腐の素』の類は使ってない。子供が辛いのが苦手で豆板醤が入って
いないから、自分には物足りないけどね。

レゴ

Webサイト作りの本を読んだり、合間に仕事をこなす単調な日々。
そして時々、悪魔のささやき(雄叫び?)がドアを「バーン!」と開けてやって来る。


「お父さん、レゴやろうよ!」


・・・この誘惑にはなかなか勝てない。
昔からレゴは大好きだった。大人になった今でも、一度手にすると満足いく仕上がりに
なるまでは、子供そっちのけで夢中で遊んでしまう。ま、息抜き息抜き(笑)。


で、本日の作品。


IMG_6777.jpg
恐竜。何も資料を見ないで作ったので、プロポーションが美しくないが。
顎と首としっぽが動かせるのがポイント。


IMG_6784.jpg
バット・モービルに似たクルマ。
フロント部分そのものが可動して方向を変えられる。




ここ数日間もエアロバイクを40分(300kcal消費)のみ。
せめて、サボらないようにしている。

乱暑

暑いですね。みなさん強制冷却してますか?
私は極力クーラーを使わない主義ではあるけれども、さすがに狭い仕事場でコンピューター
とコピー&プリンターを同時に動かせば放出熱で仕事にならないから、環境庁のお達し通り
28℃に設定してエアコンを使っています。
で、大抵は家の中にいるよりも外に出たほうが空気の流れもあって涼しく感じるのに、今日
は違っていた。

IMG_6707.jpg

消耗品を切らしてしまったので買い出しに出たのだけど、この暑さには参った。
途中、路肩に停めたどこかの営業車が、オーバーヒート起こしてるし・・。
ホントに、エアコンの放出熱を冷やすクーラーとか、できないものか(笑)。


IMG_6705.jpg
昼は外食。池袋サンシャインで昼食を一人で食べるときは、大抵ここに決めてる。
理由は、安いから。マグロ丼、お新香みそ汁付きで550円也。

夜は、チキンカレーを作った。我ながら上出来。でも、写真撮るの忘れた・・。

忌野

清志郎が喉頭ガンになってしまった。
シンガーとしてはやりきれない思いであろう。
オフィシャルサイトには本人直筆と思われるメッセージが掲載されている。
その中に、『何事も人生経験と考え、この新しいブルースを楽しむような気持で
治療に専念できればと思います。』とある。
なんて格好良くて前向きなんだろう。清志郎にしか書けない言葉かもしれない。

今さらRCサクセションのことを書く気力も時間も勇気もないので、自分の好きな
アルバムのことだけ書きます。
といっても、定番の『シングル・マン』なんですが。
全体的にしっとりとした曲が多く、(RC作品の中では)おそらくファンでなくても
親しみやすいのではないかと思う。
個人的には特に‘夜の散歩をしないかね’から‘ヒッピーに捧ぐ’と
‘甲州街道はもう秋なのさ’から‘スローバラード’の流れは、もうこうして字面を
見ただけで暗~い青春の思い出がよみがえってきて、目頭が熱くなってきてしまう・・
(アホか?笑)。
とにかく名曲揃いのこのアルバムは、今でも半年に一回は聴いている。え、少ない?
初ソロ作品の『RAZOR SHARP』も、バランスが良くて案外好きだ。
20年来のファンの一人として、一日も早い回復を願ってます。



そして今日もエアロバイクを42分、310kcalを消費。
歩かないとな・・。

銭湯

久しぶりに銭湯を「体験」した。
子供が突然「お風呂やさんに行きた~い」とわめいたからである。


IMG_6691.jpg
渋々、近所のレトロな銭湯へ。


IMG_6696.jpg
入浴料は大人430円。6歳未満は無料。


IMG_6694.jpg
決して広くはないが、銭湯らしい雰囲気は出ている。
手前の怪しい色した浴槽は、高麗人参などの漢方薬の入った薬湯。
この浴槽だけは39度で、他の浴槽は41度でかなり熱い。
結局我々親子はこの薬湯だけにしか入れず。
どうしてご老人はあんなに熱い湯に入れるのだろうか。

いわゆる日帰り温泉施設に慣れてしまっていたせいか、石鹸やシャンプーは
てっきり備え付けてあるものだと勘違いして、持参するのを忘れてしまった。


IMG_6701.jpg
番台に構えるちょっとサイコなおばちゃん、軽ーく肩と膝に入れ墨の入った
スキンヘッドのおじさん、まだまだ現役の昭和の忘れ形見のような按摩椅子
・・と、なかなか楽しめるアトラクションが細かくちりばめられてあって意
外と楽しめた。
ただ、いくらブログに載せるためとは言え、風呂屋に一眼レフデジカメを持
ち込むことは、さすがにチョット気が引けた。



エアロバイクを40分。300kcal消費。

読学

ホームページ作成に関する書籍をまた、買い足した。
勉強自体が久しぶりなので、読みすすんでもなかなかアタマに入ってこない。
新しい本にスイッチして初めて、今まで読んでいた本が‘ハズレ’であったことに気づく。
何もわからない素人相手なら、いい加減に作ってもある程度売れると踏んで作っているの
だろうか。悔しい。選ぶ目を持たないほうが悪いとも言えるけど・・まあいいや、古本屋
で買った本だし。
アタマは常に使ってないとダメだな。ジダンみたいに。違うか。



運動を再開。とりあえずエアロバイクを40分。300kcal消費。

アンテナ直し

プントの屋根にあるラジオ用アンテナ。
IMG_6246.jpg
根本の台座部分が緩くなってご覧のように常に倒れた状態になってしまった。


IMG_6590.jpg
アンテナを外すには、まずこのルームランプを外すことになる。
ちなみにこのルームランプ、レンズ部分の左右を直接押すことでON/OFFができる。


IMG_6591.jpg
外し方は至って簡単。枠ごと持ち上げるだけ。


IMG_6593.jpg
外したところ。アンテナを固定しているナットが見える。


IMG_6595.jpg
このナットを10mmのレンチで外せば・・


IMG_6597.jpg
このとおり、ベース部分から取り外すことができる。


IMG_6601.jpg
ベース部分は大まかに分けて3つのパーツに分解できた。真ん中のパーツがターゲット。
普通のボルトとナットの締め付けトルクでアンテナの角度を保持する仕組みだった。
これが緩んだだけで、パーツ自体が壊れたわけではなかったようだ。
ちなみにここをアッセンブリー交換すると2,600円くらいのお値段だそうだ。


IMG_6604.jpg
緩みどめをボルトの先に少しつけて・・


IMG_6602.jpg
微妙なチカラ加減でボルトを締める。少し固めのほうがいいかもしれない。


IMG_6608.jpg
あとは外した時と逆の手順で元通りに戻すだけ。作業自体はものの15分もあれば充分でしょう。
楽勝です。


この、アンテナが倒れたことをmixiの日記に書いたら、秋田でグレーのプントHGTに乗る
ぼむちゃ☆さんからアンテナに関していろいろと情報をいただいた。
プントのアンテナは感度が弱く、倒れたままではノイズが多少なりとも入ってきてしまう
ので、普段AMラジオリスナーの自分には早く解決したい問題であった。

後々どなたかの参考になればと思い、簡単な作業だがブログのほうにも書くことにした。
ぼむちゃ☆さん、ありがとうございました。

撮影

久しぶりに料理の撮影。
なんと45皿を3時間弱で撮らなきゃならなくて、正直病み上がりにはツラかった。


060707.jpg
これはコース料理の一例。ホントはもっと時間かけてきっちりとライティングとか
アングルを詰めていかなきゃいけないのだけど。
見る人が見れば「あぁ、やっちゃいましたねー・・」と、励ましとも軽蔑とも取れ
そうな一言が出て・・いやいや!
自身と、真心を持って仕事しましたとも!


さぁ、来週からまた運動を再開すっかな。
今日は寝違えちゃって首がすこぶる痛いからね。

鬱屈

こんな季節だからしょうがない・・なんて、ごまかしたくない。けれど。
熱は下がったとはいえこうも調子が出ないと、天気も恨もうというものだ。
張り切っていたはずの運動も、今は再開すべきではないと感じている。
食欲が戻らないので、たいして太らないだろうという思いこみからだ。

それにしても、鬱陶しい一日だった。
珍しく朝6時に起きて、30秒後にパソコンを起動して仕事開始。
そんなときに限ってラジオから例の北朝鮮のニュースが・・。おかげで目は覚めた。
まったく、人騒がせな人たちだ。オレオレ詐欺でももっとアタマ使うよ(笑)。
図らずも、我が国の政府にはいざミサイルが放たれた時にも現状では何も対抗できず
状況もすぐには把握できないことを、改めて露呈してしまったわけだけれども。
国同士で避難訓練やってるみたいだ。

昼頃、青森から遊びに来ていた義妹母子を駅まで送り届けると、父から電話。
祖母が明日から入院することになったとのこと。胸に腫瘍が見つかったらしい。
90歳を越えてだいぶ弱って来てはいるが、まだまだしっかりしている祖母。
病院へ送る車中で、一体何と言って励ますべきなのか。

昼過ぎ、幼稚園へ子供を迎えに行った女房から電話。
「『カーズ』(ディズニー&ピクサーのクルマを題材にしたアニメ映画)を観に行きたい
って言ってるんだけど・・・」
(そんな気分じゃねえなー)と思いつつ、ちょっと観てみたいという気もあったので
再びクルマを出す。土砂降りの中、20分ほどでシネコンへ到着。
が、とてつもなく眠い。そしてやはりいまいち気分が乗らないので、自分はそのまま
帰ることにした。今日は水曜日。レディースDAYとやらで女性だけ\1,000になるという
のが悔しかった、というのももちろんある。メンズDAYは何故ないんだ?

家に帰り着いて、ちょっくら昼寝でもしようと思ったら、電話が3本に某社の営業マン
が挨拶に来たりと一向に眠れず。
ハイ、仕事しろってことですね。

久々に

寝込んだ。一日半。
ホタル見物から帰って来てから、ぐんぐん熱が上がっていくのを自覚して
今日はやっと微熱までさがって来た。

慢性の呼吸器病を患う身には、ここひと月ほどの運動は激しすぎたのか。
大事なことは何かを改めて考え直します。

 | HOME | 

文字サイズの変更

ブログ内検索

カレンダー

06 | 2006/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

タニシ

Author:タニシ
40代/男/東京都在住
絵を描くこと/写真を撮ること/何か物をつくること/音楽を楽しむこと/映画を観ること/家族を愛すること

最新記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

過去ログ

リンク

FC2Ad

Template by たけやん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。