タニシの煮こみ

気になることを煮こんでます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ボリショイサーカス

何日かに分けて、この夏をざっと振り返ってみようかと。

ってことで、遡るは7月の終わりごろ
(もはや完全に「ブログ」という枠に縛られずにいくよ、ついて来て!)。

東京体育館で開催されてるという、ボリショイサーカスに家族を連れて行ってみた。

IMG_1161.jpg
わー、なんか懐かしい雰囲気。


IMG_1155.jpg
かわいいんだけど、いまいちインパクトに欠ける白い子犬たち。


IMG_1172.jpg
クマだって頑張っちゃうんだから。


IMG_1182.jpg
面白いことをする人たちだ。


IMG_1205.jpg
トラだって大勢出ちゃうぞ。


IMG_1221.jpg
シーソーを使った曲芸だ。
後ろ向きにジャンプして、高い棒の先にある椅子に座っちゃうんだぜ!


次は?次は・・・?


えっ?もう終わり?ゾウは?ライオンは?という感じで内容はあっさり
(写真の他にも合間にいろいろやってますが)。

しかし・・・今回新聞屋にもらったチケットはB席の無料招待券とやらで、開演40分前に行ったのに
すでにB席は満席状態。せっかくここまで来て観られないのも悔しいので、みんなそれぞれの予算に
合わせて1人あたり千円や2千円かそれ以上の料金を払って仕方なく中に入る。
おそらくB席というのは用意されている座席はごくわずかで、僕らのように「無料招待券」という甘い
言葉に吊られてやって来る人がほとんどなんだろう。
そういうカラクリにしないと、いまどきサーカスなんて行こうと思う人が少なくなったのかもしれない。
「割引券」じゃ行く気にならないしね。

サーカス団の運営も大変そうだけど、それにしても、もうちょっと内容を充実させたほうが。
お金かけなくたってもっと楽しめる出し物はありそうなんだけどねえ(大きなお世話だっつうの)。
スポンサーサイト

今週末の楽しみ

では、久しぶりのエントリと参りましょう。

今週末、つまり10月4日(土)、群馬県は桐生市で行われるライブに出かける予定でいる。

土取利行×石坂亥士 Live at 有鄰館煉瓦蔵

と銘打たれたこのライブ。世界的なパーカッショニストである土取利行さんと、その弟子にあたる
石坂亥士さんの「打楽器だけの」セッションである。

石坂さんは地元の桐生の神社に神楽太鼓を納めたりFMラジオのパーソナリティを務めたり
各地でパーカッションのワークショップなどを開くなど、日々精力的な活動を行っている。

石坂さんについては以前にも書いたが、僕の姉夫婦の古い友人にあたり、そんな縁もあって
今回のフライヤー(とチケット)制作を僕がお手伝いさせてもらうことになった。
フライヤーは石坂さんのブログに掲載されている。

今回のライブは師匠にあたる土取さんの新しいCD発売を記念して、石坂さんの地元で
初めて競演するとあって、石坂さん本人も相当気合を入れてくるものと思われる。

会場となる有鄰館も、古い土蔵をそのまま使っているとあって、どんな音で響くのか興味深いし、
何より2人の師弟対決が楽しみである。興味とお時間のある方は是非!

ようやく峠越え

おそらく今年もっとも忙しい時期を乗り越えることができました。
なんつーか、ものすごい開放感なんですけど!笑

長らくブログ更新を休んでおりましたが、またぼちぼち気ままに
書いていこうかと思っております。

よろしくお付き合いのほどを。

 | HOME | 

文字サイズの変更

ブログ内検索

カレンダー

08 | 2008/09 | 10
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

プロフィール

タニシ

Author:タニシ
40代/男/東京都在住
絵を描くこと/写真を撮ること/何か物をつくること/音楽を楽しむこと/映画を観ること/家族を愛すること

最新記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

過去ログ

リンク

FC2Ad

Template by たけやん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。