タニシの煮こみ

気になることを煮こんでます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久々更新

ようやくブログを書く余裕ができました。
・・・とは言うものの、仕事続きで特にこれといったネタもなく。

今日、娘(1歳10ヶ月)がコップでお茶を飲んでいたときのこと。
少しお茶を床にこぼしてしまい、「あァ・・・」と言って僕のほうを見たんだけど
僕は新聞を読んでいて(あえて)知らんぷりをした。

すると。

台所からぺたぺたと歩いて雑巾を持って来て、床を拭きあげ
さらにその雑巾を台所に戻しに行ったのだ。

思わず心の中でつぶやいた。
『こ、これが娘の性能というものなのか・・・』と。
男の子とはこうも違うものかなあと。

ま、3歳4歳になったらやらなくなるかもしれないから、ヌカ喜びはしないけどね(笑)。




どうってことのない日常・・・を書いてもよかったんだよね、ブログって。

面白い文章を書く才能も、思わず他人に披露したくなる生活もしていないのに、
ブログなんてやってる意味ないよな・・・なんて考えると、一切書けなくなる。
もちろん、仕事で忙しいときはその存在さえもすっかり忘れているのだけど。

僕は、twitterをやらない。
それがどういうものか、情報としてある程度は知っているけど、始めていない以上、
本当の面白さは知らない。でも、知らなくてもいいと今の段階では思っている。
とにかく、振り回されたくないから。

話はちょっとズレるけれども、テレビを地上波デジタル対応のものに買い換えて
以来、以前よりも眼が疲れやすくなってあまり長時間観ていられなくなった。
画面が高精細になったことで眼のピント調節機能がシビアになったのでは?と
考えている。そういやテロップなどの文字も小さくなった。

より多くの情報が、より生活を豊かにするとは限らない。

そういうことからすると、このブログというツールの「ちょっと腰の重たい感じ」は
今の自分にとってはちょうどいい距離感で付き合えているような気がする。

つーかねえ。液晶画面からできるだけ遠ざかりたいだけです。本音は。
確実に視力が落ちてきてるし。

さーて。単4電池を充電しておこうかな。
スポンサーサイト

エコポイントってやつ

ずいぶん前に我が家のテレビを買い換えたときに申請した「エコポイント」とやらで買った商品が一気に届いた。

IMG_1404.jpg
青森産ホタテ5kg。


IMG_1405.jpg
ねぶた漬けとダイヤ漬け。
数の子が、バラバラか一本そのままかの違い(たぶん)。


IMG_1406.jpg
青森産海産物詰め合わせ。


これで14,000円分。
安いのか高いのか、よくわかりません。ついでに、全然「エコ」っぽくない。
とりあえず、青森の地域振興に貢献しておきました。

実はもう1台テレビを買ったのでさらに14,000円分のエコポイントがあるんだけど、そっちは何と交換したのか・・・それは教えらんねぇな。

どうしても教えて欲しけりゃ、町の外れで暴れているモンスターを倒してくれたら考えよう。
ま、お前さんのその装備じゃ無理だろうけどな。

ピザ&伝説もどき

数日前の晩ご飯は、手作りピザだった。
なんでも、生協の「ポン・デ・ケージョ」だか「モッチーニ」だかの粉を生地に使ったそうで。
これがほどよく弾力があって、自分好み。



CA390955.jpg
手前がローストポーク、奥がツナ&コーン。
たくさん食べましたよ~。え?旨そうに見えない?



CA390956.jpg
さらに絶品だったのがこのアンチョビ・ピザ(手前。奥は照り焼きチキンのピザ)。
ヤバイくらいの旨さです。これ食べたらもう高い金払って宅配ピザ食べるのが馬鹿らしくなります。



最近、自分ではなかなか料理をしてないけど、このピザの数日前にどうしても食べたくなったので
伝説のすた丼屋』もどきの豚丼を作った(画像撮り忘れ)。
『伝説の~』を初めて食べたときに思ったのは、「この味、家庭でも簡単に再現できるじゃん。」だった。

そう思いつつも今まで作って試したことはなかったんだけど、食べたくなったので作ってみた。

1、豚肉を手でちぎってすりおろし生姜とすりおろしにんにく、小口切りの長ネギと醤油、酒でしばらく漬け込む。
2、スライスした玉ねぎを油で炒め、そこに1の肉を漬けダレごとぶっこんで勢いよく炒める。
3、必要に応じて塩や砂糖、醤油などで味をととのえ、どんぶりご飯に載せ、真ん中に卵の黄身を落として完成。

本家『伝説の~』のそれは自分には味が濃すぎたが、自分で作れば当然味を調整できて◎。

ああーこんなの書いてたら腹減った。仕事しよ。

こわれる

忙しいです。

睡眠時間も慢性的に不足気味になって・・・先日、ついにダウン。
高熱が2~3日続いて、おかげで寝ながら録りためてあった『龍馬伝』を観ることができた。
田中泯、怖いよ・・・。他の出演者と空気が違いすぎる。『たそがれ清兵衛』また観たくなった。


そんな中(先々週の水曜日だったか)、取引先で商品撮影を始めた途端、カメラ(初期型Canon Eos Kiss Digital)が壊れた。

CA390950.jpg
こんな感じで、ミラーが元に戻らない。
バッテリーを入れ替え、電源を入れ直しても中で苦しそうなモーター駆動音がむなしく鳴るだけ。


CA390951_20100301224610.jpg
液晶には「エラー99」。要は「サービスに出せ」というメッセージ。


さて、困った。
#まあプロであればサブ機を持ってくるものだし、そもそもプロはキスデジなんて使わないんだけど(笑)。

こんな状況で、あなたならどうする?

1)「こんなときこそ、EXLIMケータイの本領発揮よ!」と写メで強引に撮影

2)「お客様の中で、デジタル一眼レフカメラをお持ちの方はいらっしゃいませんか?」と堀ちえみの物真似でわめき散らす

3)取引先に詫びて、後日再訪を約束

4)その足でカメラを買いに行く


限りなく2)を選びたくなるも、ここは冷静に4)を選択。
地下鉄に飛び乗り、有楽町ビックカメラへ。
「キスデジのX3あたりのボディキットなら5~6万くらいで済むだろう。」と淡い期待を寄せながら・・・

果たして、その考えは甘かった。ボディキットの在庫はなし。
しかもWズームキットの在庫が1つあるのみ。あちゃー
店員が言うには、1週間後に出る最新の「X4」生産に工場がフル稼働らしく、全国的にX3の在庫が不足気味とのこと。
タイミング、最悪。あちゃー

しかし、状況は切迫していて深く考えている時間はない。
仕方なくWズームキットを購入。予備バッテリーや記録メディアも含めると結局9万オーバー。
あちゃー

あと2~3万出せば50D買えるな、とか。別にCanonにしなくてもよかったんじゃねぇか?とか。
価格.COMだと幾らなんだよ、とか。もう一切考えないことにした。
私くらいの腕では、キスデジで充分なんだよ!と半ば卑屈な考えで納得することにした。


CA390949_20100301224610.jpg
左、初代キスデジ。右、購入したキスデジX3。

初代を買った6年前はデジタル一眼の種類も少なく、他に選択の余地がなかった。
すでにボロボロだし、修理費次第では引退だが、もう充分すぎるくらい元は取った。

CA390954.jpg
当たり前だけど、液晶画面が大きくなったのは隔世の感あり。
X3は動画も撮れるけど、使うかなあ。

 | HOME | 

文字サイズの変更

ブログ内検索

カレンダー

02 | 2010/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

プロフィール

タニシ

Author:タニシ
40代/男/東京都在住
絵を描くこと/写真を撮ること/何か物をつくること/音楽を楽しむこと/映画を観ること/家族を愛すること

最新記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

過去ログ

リンク

FC2Ad

Template by たけやん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。