タニシの煮こみ

気になることを煮こんでます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

元気になる

パパ友のSさんが、原発がらみで福島に一年間、単身赴任することになった。
彼は「おやじの会」のメンバーでもあり、僕と息子も過去3回参加している「子どもキャンプ」のベテラン参加者で、昨年チーフリーダーに指名されたばかり。人望も篤いので、彼がいなくなってしまうと困る地域の団体が、他にもいくつかある筈である。

その彼に、「突然ですが子どもキャンプのチーフリーダーをやってくれませんか?」と打診された。
30年以上も続く歴史のあるキャンプ、たった2泊3日とはいえ大人・子ども合わせて120人以上の大所帯になる団体である。自分にはハッキリ言って、荷が重い。しかしそれはSさんも承知の上だ。

このメールをもらったときは少し迷ったが、
「せっかくの世代交代の流れ(ちなみにSさんの前任のKさんは20年以上もリーダーを務めてきた)ができてきたのに、ここで後退させてはもったいない」というSさんの気持ちを、ここで僕が蹴ることはできないと思ったので引き受けることにした。

引き受けた以上は子どもたちに楽しんでもらえるよう、安全に気を配りつつ全力を尽くしたい。
それに・・・印刷物関連は昨年末から引き受けていて、チラシやらしおりやらは既に僕が年明けからコツコツと作り直していたので、どちらにしろ今さら手を引くわけにはいかないところまで来てしまっているのだ(笑)。


さて・・・
前置きが長くなったが、『JR九州新幹線全線開通』のCMをご存知だろうか。
新幹線の開通前日に大震災が起こったために放映を自粛していたが、Webで公開したら「元気になる」とのことでネットでは一時話題になっていたという。





僕も何度かこのCMをパソコン上で見ていたが、見れば見るほどぐっとこみ上げて来るものがあり、3回目くらいのループ後に「・・・よし!やろう!!」という気にさせてくれるチカラがある。

押し付けがましくなく、消費者を自然に参加させているところが巧いし、それを嫌味に感じさせない音楽と、編集の技。レインボーカラーが映えるよう、周囲が冬枯れの時期に撮っていることも計算されている。
物を売る、宣伝するだけが広告じゃないんだなあ、と改めて気づかせてくれるチカラがある。

他にもいろんなバージョンがあり。

このCMをDVDにして一枚1,000円で販売し、売り上げの一部は東日本大震災の義援金になるんだそうだ。
JR九州、九州新幹線全線開業CMをDVD化-未公開特典映像も
ちょっといいかも・・・。

新幹線を自分に置き換えてみると、まるで多くの見知らぬ人たちが自分を励ましてくれているかのように見えてくるこのCM。大震災前後に咲いた、数少ない一輪の花、なのかもしれない(なーんちって)。
スポンサーサイト

デモ

昨日、人生で初めてデモ行進に参加した。
理由は簡単、原発依存から脱却しなきゃ、と考えているから。

経済?停電?みぎ・ひだり?
人それぞれ優先順位や考えの違いがあろうとも、やはり人間の命は人間が守らなきゃいけない。

都会に住んでおきながら、地方で発電された電力を使用して・・・というジレンマは自分にも確かにある。
でも、たとえ停電になっても、それで仕事ができなくなっても、国の経済が混乱しても、命さえ守ることができたら立ち直ることができる。それは今、東北の人たちが身を持って証明してくれている。

考えは浅はかかもしれない。
覚悟も知恵も少ないかもしれない。
原発に替わる代替エネルギーの議論が先なのかもしれない。
かっこ悪いかもしれない。
無駄かもしれない。

だからと言って何もしないことのほうが嫌だ。
子供たち、孫たちに「あの時、何もしなかったの?」と言われることのほうが嫌だ。
簡単に国を滅ぼすことのできる科学なんて、どう考えてもやっぱり間違っている。


CA391995.jpg
デモに参加するにあたり用意したものは・・・一部の人にはおなじみのサインボード。
天気が雨との予報だったので、耐水性のあるものをと考えたらコレに。

息子に「何かメッセージ書く?」と紙を渡したら
「マグロが食べたい」だって。シンプルな欲求だ。

その横のミミズが這ったような線は、書いた娘によると「ケーキ」だそうで・・・。



CA391978.jpg
裏面には家に余ってたカッティングシートで文字を貼った。



CA391982.jpg
午前中の仕事を片付け、家族と共に新宿に着いたのが行進開始のほぼ直前。
集合場所の人数は、思っていたより少なく感じた。


CA391986.jpg
それでも移動が始まると、なかなか列が進まない。
雨上がりで蒸し暑いのもって、息子が早くも「帰りたい・・・」とグチり始める。

ところが、ある程度行進が進んでシュプレヒコールにも馴染んできた頃、息子が自らサインボードを持ち、帰ろうと言わなくなった。自分の書いた「マグロ」メッセージが周囲に受け入れられたのが嬉しかったようだ。

警官や警察車両の数は多かったが、それよりも道路脇でやたらと映像を撮る輩が多いのが気になった。
ま、それも嫌なら参加しなきゃいいだけなんだけど。

CA391993.jpg
新宿中央公園から始まりゴール地点のアルタ前まで、距離としてはたいしたことはないものの、交通を寸断しながらなので少し歩いてはしばらく止まり・・・の繰り返しですでに行進開始から3時間を経過。息子は相変わらずサインボードを持って頑張っていたが、3歳になったばかりの娘はすっかり寝てしまい、さすがに抱えている自分も疲れてきたのでゴール手前の新宿三丁目駅で列を離れる。

子供たちの様子いかんでは早期離脱もあり得たのだが、ほぼ全コース回れたので自分たちは満足。
そう、きっとデモは自己満足の世界なのだ。何人集まった、とかは関係ない。
たとえ自己満足であっても、原発は要らない。その動機だけで充分である。


CA391992.jpg

アクション

ここのところ、ちょっと忙しい。
先日借りたDVDも全て見ることはできず、また見た映画も心から楽しめなかった。

6.11 脱原発100万人アクション

大地震から3ヶ月となる明日は雨の予報だが、僕は、家族と共に何らかのアクションを起こしたいと思っている。

レンタル映画

ドリクロンドライバーのたけたけ氏からお誘いがあり、日本酒をちびり。
久しぶりですなー。少し「がっちり」しましたか?

その帰り道、今日は近所のレンタルビデオ屋が半額デーだったことに気がつく。

本日のレンタル映画リスト

・アイアンジャイアント(子供用)
・蟹工船('53年物。仕事で疲れたとき用~ほとんど疲れないけど)
・真夜中のカウボーイ(眠れない夜用~寝付きいいけど)
・プレシャス(自分の日常に感謝したいとき用~そりゃもう毎日感謝)
・エクスペンダブルズ(リセット用)
・アポカリプト(蚊に刺されたときのストレス発散用~そろそろ増えてくるし)
・楢山節考(なんとなくムラムラしたとき用←ウソ)

我ながら健やか。

ってかお酒飲んだときにブログとか書くのやめたほうがいいよね・・・

 | HOME | 

文字サイズの変更

ブログ内検索

カレンダー

05 | 2011/06 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

プロフィール

タニシ

Author:タニシ
40代/男/東京都在住
絵を描くこと/写真を撮ること/何か物をつくること/音楽を楽しむこと/映画を観ること/家族を愛すること

最新記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

過去ログ

リンク

FC2Ad

Template by たけやん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。