タニシの煮こみ

気になることを煮こんでます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年もお世話になりました

今年はことさら更新頻度が極端に少なくなってしまった当ブログですが、なんとか2012年を迎えることができそうです。辛抱強くお読みいただきありがとうございました。

いろいろあった一年でしたが、やはり最も印象が強いのは東日本大震災と津波被害、そして原発事故。
個人的にもデモに初参加してみたり家庭菜園で複雑な思いを抱えたりもしました。
しかし、実際に被害に遭われた方に比べるまでもなく、そんなのは些細な出来事に過ぎません。

犠牲になられた方には哀悼の意を、そして今も苦労を強いられている被災者の方に、一刻も早く元の生活に近い暮らしができるよう、願ってやみません。来年は明るい年になりますように!
スポンサーサイト

銅騎士 -Akaganekisghi-

昨夜は「銅騎士 -Akaganekisghi- 工藤丈輝×石坂亥士」を観てきた。

それはまさに舞踏家の工藤さんと打楽器奏者の石坂さんによる【異形デスマッチ】で、狭く暗い空間を縦横無尽にうごめく工藤さんと、冒頭から終焉まで多様な楽器を用いて絶え間なく演奏を続ける石坂さんの、困難な局面での生命「力」讃歌のように僕には思えた。

暗闇に絶妙な照明が当たって浮かびあがる石坂さんの楽器類、特に今年新たに導入したというすりガラスでできたシンギング・ボウルと、おそらく公演タイトルの元となった巨大な2つの銅鑼。
これらの楽器の物悲しく、ときに激しい音の波が会場を包み込むと、工藤さんの舞いはさらに輝きと凄みを増してゆく…。

クライマックスまであっという間のおよそ1時間、激動の年を締めくくるに相応しいエネルギッシュなステージだった。年の瀬の平日の夜、しかも2夜連続公演にも関わらず、客席は立ち見が出るほどの大盛況。
力を分けてもらったような気持ちで家路についた。

そして翌日、つまり今日。
先日池袋での買い物中にうっかりマイカーの鍵を失くして落胆していたのだが、それらしいものが見つかった、と地元の警察から電話があった。
これはきっと、昨日の公演によって「厄払い」してもらったに違いない。
世の中、悪いことばかりではないものである。

RED BULL BOX CART RACE 再び

2009年10月に行われた第1回に続き、「第2回RED BULL BOX CART RACE」が来年3月17日(土)に葛西臨海公園にて開催されます!

このレースに出場するには、あらかじめ作るマシンのデザイン資料を事務局に送って、書類審査にパスしなければなりません。どんなに自分たちのチームにヤル気があっても、事務局の人たちを唸らせるようなマシンを考えることができなければ、当然参加はできません。

2回連続で出場できれば面白いなーと思い、僕はすぐさま仲間に連絡して、応募するかどうかの意思確認をしました。前回の経験から、もし出場が決まればマシンを作る3ヶ月間、自分たちの時間をこいつに費やす必要があります。
もちろんみんなの答えは「イエス!高須クリニック!(※一部つまらない誇張あり)」

それからというものデザインを考えて(というより落書きをして)はネット上でメンバーと会議。
「これだ!」というものはなかったけれど、だんだん「これでいく?」みたいな流れで応募しました。

ちなみに、応募するには事務局からメールなどでエントリーキットを取り寄せます。専用の用紙に必要事項を書きますが、マシンのデザインはイラストでも映像でも模型でも、どんなメディアを使ってもいいのです。この辺の柔軟さはやはり外資系特有というか、日本では珍しいし、何より作り手のヤル気を削がないのですばらしいと思います。

そして、先週の金曜日。宅配便でこんな箱が届きました。

1130878677_116.jpg

適度な重さからレッドブルのドリンクが入っていることは予想できたので「ああ、残念賞か…」と落胆してフタを開けてみると…

1130878677_131.jpg

ん?「おめでとうございます!」???

うわー。選ばれ…ちゃったか。

というのが率直な感想でした。
遊びとはいえプレッシャーも少しはあったし、何よりこれからの3ヶ月間の大変さを思うと、ね。
でも、大変だからこそ楽しみが大きいのも事実。

メンバーにすぐ連絡を入れて具体的なシャシーの設計やスケジュールの打ち合わせを行いました。
なお、僕らの仲間は選手層が厚く、今回は僕はチームメンバーの4人には入らず、あえて監督的立場で雑用係に回ることにしました。

前回のレースは当ブログにて紹介していましたが、今回はチーム専用のブログを立ち上げました。
今後このレース関係の話題はこちらに掲載していきます。http://ameblo.jp/drillbuster/

ということで、僕にとって今度の正月はいつもとはちょっと違う気持ちで迎えることになりました。
応援、よろしくお願いします!

今年もあと半月

はー、いろいろあった今年も残すところ半月あまり…

なんだか今年の自分はキャンプのリーダーやら同窓会の幹事やら、気を使うことの多い1年でした。

本当はもっといろいろと書きたいこともあったけれども時間・体力的にブログの更新が滞ることの多い年でもありましたねー。来年はもっとマメにいきたいもんです。

年賀状とか考える時期で年末年始モードに入り、これから年明けまで一気に時間が駆け抜けていくんでしょう。

た・だ・し!

今年の正月はいつもとちょっと違う、ソワソワした気分で迎えることになりそう。
理由は・・・近日中にまた改めて。

 | HOME | 

文字サイズの変更

ブログ内検索

カレンダー

11 | 2011/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

プロフィール

タニシ

Author:タニシ
40代/男/東京都在住
絵を描くこと/写真を撮ること/何か物をつくること/音楽を楽しむこと/映画を観ること/家族を愛すること

最新記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

過去ログ

リンク

FC2Ad

Template by たけやん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。