タニシの煮こみ

気になることを煮こんでます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

気がつけば本庄

本年の「走り納め」をして来た。
IMG_0760.jpg



前回のユーロトレーニングからおよそ2ヶ月、再びやって来たのは埼玉県の本庄サーキット
くだんのイベントに参加できなかった悔しさからか(?)BMW MINI COOPER Sに乗る友人・託に
「スポーツパッドに替えたからさ~、サーキット行こうよぅ」と泣いてせがまれての出陣である(笑)。



DSCN8719.jpg
昨夜からの雨としばしば垂れる霧雨により、路面はしっかりウェット。
しかし自分としては前回のウェット走行でELXのスピードギア(CVTの6速マニュアルモード)が、案外ウェットに強いことを確認しているので、それほど落胆はない。



DSCN8717.jpg
今日のフリー走行は午前中のみ(午後はどこかの走行会が貸切り)、さらに天候のせいで参加台数はごくわずか。屋根付きパドックも贅沢に使わせてもらう。



IMG_0756.jpg
ちなみに僕ら以外ではこのユニークな3台のみ。上からスズキ カプチーノ、トヨタ コルサ、ホンダ トゥデイ。もちろん、コースは貸し切り状態。



DSCN8723.jpg
前回10月の走行の時からクルマは変わってない。チューンはおろか、メンテナンスもフリ~(笑)。唯一違うのは、リアシートを全部取り払ったことくらいか。ELXのリアシートは、簡単に外せます。



で、とりあえず走行1本目。

338a.jpg
photo by 託チャン

1周目を軽く流したあと、2周目の2ヘアピンでいきなりアンダーステアを出してコースアウトしそうになる。ELXというクルマは、ブレーキングとシフトダウンを適切に組み立てないとひどいABSジャダーが出て(たぶん)、舵が利かなくなる。そうなるといくらシフトダウンをしても、速度が落ちない限り4速とか3速のままなのだ。
ブレーキングポイントがいまいちつかみづらい本庄の2ヘア、しかも路面が濡れて白く光っていていつもブレーキの目安にしている舗装の継ぎ目が見えないことを1周目に確認していたのに。もっと慎重に入るべきだった。
そんなこんなで1本目のベストタイムは56秒501。前回のウェット時のベストが56秒917だったので、約0.4秒更新することができた。リアの背もたれを外したのと、ガソリン少なめが効いたか。



DSCN8721.jpg
そして2本目を走る前に、例の(笑)羽根をつけてみることにした。4段階で2段目に強い角度で取り付け。果たして、その効果は56秒369と若干アップはしたが、それほど大して変わらなかった。

ところがラップタイム表を受け取ってみたら1本目の走行では56秒台に入ったのが18周中 5周なのに対し、羽根を付けた2本目では17周中 10周とほぼ倍になったのである。
DSCN8743.jpg
これをどう考えたらいいのだろう。1本目と2本目では路面や気温などの外的条件はほぼ同じだったように思う。もちろん、2本目の方が身体が慣れてきた…ということを考慮に入れても、2本目のほうが確かに走りが安定していたのだ。羽根は効果アリ…なのか?来年また試すことにしよう。



DSCN8734.jpg
受付の横に、こんな表彰台と書き割り(?)が出来ていた。セ、センスいいですね…。



DSCN8729.jpg
場内の隅には、こういうクルマが積車のお迎えを待つ。一見車種がわからない。お気の毒様です。



IMG_0783.jpg
友人の託チャンは初めての(愛車での)雨のサーキットに多少戸惑いを見せつつも2本目には徐々にスピードアップし55秒台に入った。
ま、ELXの倍近い馬力がありながら僕の1秒前くらいじゃあ、まだまだポテンシャルを引き出せていないな…フッ(笑)。でもさぁ、いつまでランフラットタイヤで走るのさ?



DSCN8741.jpg
本庄サーキットは都心から近いこともあって、大人気である。繁盛するのは結構だが、貸し切りが多くて個人で練習のできるフリー走行日が極端に少なくなっているのが、不満と言えば不満である。
今日私が見かけたスタッフがたったの2人だったことも、安全な運営に疑問符がちらつく。誓約書を書いている以上、アクシデントがあっても客は文句を言えないからこそ、更なる充実と改善を望みたい。
関連記事

コメント

い~いなぁ~

行きたかったっす~!
羽、効果大じゃないですか~
すげー角度も調整できるんですね!

ブレーキ

ABSのヒューズを抜くと作動しなくなるからやってみると良いぞ。
羽根はね、80キロ超えたら効果が出てくるよ。

で、サイド引いたりドリフトしてる画像は無いの?(笑)

あぶないよ~

ブレーキのヒュ~ズ抜きはあぶないっすよ~、プントはバランサーが付いてるから4輪のバランスが崩れちゃいます。
レーシングカーみたいにプロポーショニングバルブとか入れて調節しないと即スピンだよ、ドリフト派のあなたなら問題ないと思いますが・・・。(笑)
ELXはリアがドラムだから大丈夫なのかな?HGTはケツが出ちゃいますよ~。
あっでも、特性が解ってるのならちょっとだけやってみるのもありかも!?

ゾ◎氏のように・・・

タニシさんゾ◎氏のようにドリドリしてください(笑)
外で見ていると楽しそうですから(笑)ちなみにサスペンションは
大丈夫ですか~?私のプントはサスペンションが逝ってしまいました。(涙)
今度、シバプレに写真付きでアップしますね~。金属がこんなになるとは・・・。自分のマシーンコントロールが問題なのかも(笑)
ゾ◎氏>あなたはドリフターになるのですか?こっちは楽しく見させてもらってますよ~!
でもブレーキのヒューズは結構みんなやっているみたいだよ。
進められたもの(ゾ◎氏以外の人に)

倍近くじゃないよ

>ま、ELXの倍近い馬力がありながら僕の1秒前くらいじゃあ・・・・

Cooper Sは167馬力ですので、倍以上ですよーっと。


>でもさぁ、いつまでランフラットタイヤで走るのさ?

そこには触れないで頂戴。ハゲ坊主になったらラジアルに替えるからさ。
でも、01Rとかにはしないよ。普通のね。

ドリフトは

やるもんじゃなくて、見るもんだと思ってますが? …ね、ゾ◎さん!
ヒューズかぁ。前も聞いたけど。一度だけ試してみようかな。何事も経験。
あ、それから黒プン太さんが、HGTをサーキット専用にして、営業用に
ブーン×4を狙ってるそうですよ。よろしければ先代×4を痛菌怪速に
使ってるゾ◎さんならではのアドバイスをしてあげてください。

黒プン太さん
…ということで、ゾ◎さんから何を吹き込まれても恐れず嘆かず受け止めて
あげてくださいね。僕ができるのはここまでです(笑)。
また一緒に遊びましょう。

ゾンターさん
ELXのヒューズ抜き、試乗してみます? っていうか、オレンジのゾ◎号は
抜いてあったんじゃないんですかねえ?

しばさん
嫌です、ドリフトは(キッパリ)。タイヤ煙で むせる のがわかってるので。
なんかしば号のサス大変そうですね。僕のはシタミチで帰って来たくらい
なので大丈夫です。街乗り用のサスなんですが、今のところ気に入ってます。

託さん
お疲れした。あ、倍以上だったね。ランフラットタイヤもそうだけど、昨日は
新しいパッドの慣らしも兼ねてたからね。あまり性能発揮できないのは
いた仕方なし、ですな。01-Rは一度履いてみると目からウロコだよ?

X4

黒プン太さん
はじめまして、ゾーゾーです。

結論から言います
X4→サーキット車両☆HGT→町乗り
が正解です、乗れば解ると思います。

申し訳無いですがHGTはいじっても劇的に速くなることは無いです。
ドライバーがバカだと劇的に速くなることも有ります(ゾ◎ターみたいに)
あと消耗品&メンテ費用のことを考えると国産が有利です。
ただ両者に共通する点はアフターパーツが少ないです。

もう一つ追加ですがブーンは「重い」です。
って事で、うちのストーリアX4買って下さい(笑)
その辺の2リッターターボぐらいなら殺せますよ。

X4

>ゾーゾーさま
はじめまして!
超的確なアドバイスありがとうございます!
タニシさんからお噂を伺っていましたので、感激です(笑)。

X4、調べてみると、ストーリアが本家なんですね~
そういえば、2年ほど前、知らない人と信号ゼロヨン(笑)で
びっくりした時の事、思い出しました。

どう見ても普通のストーリアなのに、
ロールゲージ??が見えるのは気のせい??
と、思いながら、信号が青に。
ロケットみたいな加速だったので、
こっちは2速に入れる気にもなりませんでした...
きっと、あれが、X4だったんっすね。

僕はゾンターさんみたいに鬼走りできそうもないので、
こっちの路線に変更しよっかなぁ(笑)


>タニシさま
「黒プン太」の名前が「白Xヨン太」になったら、
それはタニシさんの、おかげというか、タニシさんのせいです(笑)。

お二方とも

コメントお疲れさまでした(笑)。

アフターパーツが少ないのは言えてますねー。っていうか社外パーツが多いクルマなんて、ほんの一部の車種ですよね。
いいじゃないですか、遅くたって。そのほうが練習にはいいハズですよ(…と、自分を励ましてみる)。

パーツのことなら

パーツカタログ2003(謎)

しかも

ダブルでね(笑)。

私バカですが?

呼びました?
HGTは早く走らせる車じゃなくて運転を楽しむ車ですよ~、速い車だったらエボとかインプとかじゃないですか?2リッターだし維持費とかはHGTとそんなに変わらんよ。

ないパーツはbpと言う謎のショップで製作可能だと聞いた事がありますよ(笑)

セカンドカーはど~でもいい車がいいですね、個人的に意外にぼろい車も好きだったりします、味があるしね。

BP

2日で2台分ロールケージ作りましたが何か問題でも?(笑)

運転を楽しむってすべてのコーナーで3輪走行するってことかい(爆)
あんた凄いよ、見てる方が楽しいです。

いや~、ゾンター君がぼろい車が好きとか言うので今日ぼろい車買ってしまいました、嫁さん用です。
味が有るかどうか解りませんが2年ぐらい動いてくれれば良いかな。

いまどき

サーキットなんかを走ること自体がバカだと自覚して(開き直って?)
ないと、やばい気がする。なんとなく。

BP製もゾンター製も重宝してます。魅力?「やさぐれ感」かな(笑)。

で?ペケヨン売って何買ったん?ジェミニとか?

ぼろ車

ぼろい車ってたぶん『ランタボ』じゃね~?(笑)
夫婦でウケ狙ってそうだし~!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://tanikomi.blog45.fc2.com/tb.php/176-bdc57c68

 | HOME | 

文字サイズの変更

ブログ内検索

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

タニシ

Author:タニシ
40代/男/東京都在住
絵を描くこと/写真を撮ること/何か物をつくること/音楽を楽しむこと/映画を観ること/家族を愛すること

最新記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

過去ログ

リンク

FC2Ad

Template by たけやん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。