タニシの煮こみ

気になることを煮こんでます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「人は空」

昼飯も残り物処理が何日か続くと、たまには外食もしたくなるってなもんで、昨年11月にも書いたらーめん「都」へ行く。カミさんが妙にここのラーメンを気に入ってしまったようだ。


miyako_5618.jpg
さて店構えのユニークな店内に入って、ユニークなメニューの中からユニークな店主に注文する。


miyako_5616.jpg
今日選んだのは「カレー味めん」550円のところを大盛りにしてもらって650円。ランチタイムには昆布オン・ザ・ライスと塩辛が無料で付くのは既に紹介したとおり。
いやあ、美味しいなあ。塩味加減も油の加減も僕らの好みに合う。
子連れorカップルだとほぼ間違いなく店主のオヤジさんとおかみさんにいじられるのさえ我慢できれば、オススメします(笑)。


miyako_5617.jpg
週に一日、寿司屋になるのもユニーク。
「夜は自慢のにぎり」
「最高の大トロはベツ」という独特フレーズも楽しんじゃおう。


miyako_5621.jpg
カウンターのみの客席から後ろの天井を見上げると、ユニークでありがたいお言葉が。

「じいちゃん大好き」 ←ケータイの着信音をお孫さんの声にしてるくらい、店主は孫煩悩
「人は空」
「あなたが知ってると思っていても本当は何も知らない」
「自分が一番だったら隠す必要はない」
「心いき 男はみんなやせがまん」

だそうです。人生勉強もできるラーメン屋。謙虚なのかごう慢なのかわからないところが、深い。


miyako_5622.jpg
前回来店時に気になった、山下 清(裸の大将・・・なんだな)の色紙についておかみさんに訊いたところ、昭和40年頃にやはりあの山下画伯が来店されたそうだ。踊っているサンマ(?)がキュート。


このあと、急いで2ゲームだけボウリング。スコアは105と114・・・進歩なし。ダメダメ。
人は空、だね。
関連記事

コメント

注文

 納豆麺ひとつください。 あ、納豆抜きで。

お、お客さん!

わかってるねぇ、通だねェ!

・・よし!カラシおまけだっ!!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://tanikomi.blog45.fc2.com/tb.php/237-f0d124c7

山下清

山下清山下 清(やました きよし、1922年3月10日 - 1971年7月12日)は、日本の画家。日本中を放浪していたことで知られる。略歴東京府東京市浅草区田中町(現・東京都台東区日本堤)に生まれる。3歳の頃、重い消化不良になり一命は取りとめたものの後遺症

 | HOME | 

文字サイズの変更

ブログ内検索

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

タニシ

Author:タニシ
40代/男/東京都在住
絵を描くこと/写真を撮ること/何か物をつくること/音楽を楽しむこと/映画を観ること/家族を愛すること

最新記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

過去ログ

リンク

FC2Ad

Template by たけやん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。