タニシの煮こみ

気になることを煮こんでます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タニシ、大地を耕す

我が家のお向かいに、Tさんというとても感じのいい独り暮らしの女性がいる。
たまにお子さんやお孫さんが来ているのを見かけるが、時々我が家もゴミ出しなどをお手伝いしたりしている。
ゴールデンウィークも中頃、昨年に続いて今年もTさんのお庭の草むしりを家族でお手伝いしようということになった。


070508_6171.jpg
画像は、そのときの一コマ。
我が家で飼っているウサギ(名は‘さくら’)を放した。普段家の中にいるので動物としての本能を忘れたのか、ほとんど動かない。



で、午前中いっぱいかけて草むしりをしていると、思いがけずTさんからこんな提案が出た。

「よかったら、畑で野菜を作ってみますか?」

ええ~!?畑?そりゃもちろんやってみたいけど・・・で、でもどこに畑が?



070508_6216.jpg
草むしりを終え、Tさんの後に続くこと20秒。



070508_6218.jpg
こんな住宅街の中に秘密の花園、いや秘密の農園があったなんて!



070508_6219.jpg
すでに耕され、茄子やトマトなどの野菜の苗も植えられている。
なんでも3~4年前まではここで野菜を作っていたのだが、今年になってまた畑仕事を再開するにあたり、一人では大変だからとご近所のSさんの協力を仰いだとのこと。

ちなみに、自分は畑仕事の経験はほぼ皆無と言っていい。奥多摩に住んでいたときにちょっと家庭菜園をかじった程度。
ごく小規模とは言え、畑仕事は大変である。中途半端に始めて投げ出したりしたら、それこそ迷惑だ。でも・・都会でこんな体験ができる贅沢なチャンスをみすみす逃すのももったいない・・・。
5秒で腹は決まる(笑)。「やろう!」

そうなると行動は早い。まずその日の内に図書館へ行ってその手の本を借りに行き、必要な道具や肥料を調べてホームセンターへ。



そして翌日。
070508_6226.jpg
僕らが借りるのは、この一角と・・・



070508_6202.jpg
緑鮮やかな明日葉を挟んで


070508_6232.jpg
この一角。こちらでは、たぶん無理だろうけどサツマイモを作る予定。猫の額ほどの狭さだけど、やらないよりはいいでしょ。

と、ここでご近所のSさんが僕らの様子を見に来られる。いけね、こちらから先にご挨拶に行かなきゃ、と思ってたのに・・・。
Sさんにはクワの持ち方から野菜作り全般に至るまで、あれこれアドバイスいただく。どんな分野であれ、このような心強い先輩がいてくれるのは何よりありがたい。もう、収穫したも同じだ(笑)。



070508_6167.jpg
ミミズがいるのは土がいい証拠!



070508_6234.jpg
ん?これは何の幼虫だろう?たぶんカナブンかなんかだろうけど、クワガタの可能性も否定できない。とりあえず息子の楽しみがひとつ。

除草、土おこしと午前中ハードに働いたため、午後はちょっと休憩。

070508_6245.jpg
夕方に行動再開。苦土石灰や化成肥料、堆肥などを混ぜて土の成分を調整し、畝(うね)を作る。



070508_6247.jpg
サツマイモは他の野菜と性質が違い、あまり栄養分がなくても育つらしい。
が、しかしやはり窒素などの調整は必要で、草木灰と米ぬかを撒き・・・



070508_6250.jpg
やはりこちらも畝を作っておく。

すぐにでも苗を植えたいところだが、土と肥料を馴染ませるのに最低でも一週間はそのままにしておくんだそうだ。その間、いろいろとお勉強しておこう。

今年の夏はいつもと違う。そう考えただけで楽しみだ。長く続けられるようにがんばろう。


070508_6254.jpg
その晩は、畑に生えていた明日葉を天ぷらにしていただく。Sさんのアドバイス通り、衣を水の替わりに焼酎で溶いたら、カリッとおいしく揚がった。ウンマー!!
関連記事

コメント

うらやまし~!!
私もやりたい!!
結構大変でしょうが、楽しみも増えるね。
プランターよりはだんぜん美味しく育ちそうね。

てんぷらの衣に焼酎??
やってみます。

まあ

天ぷらが美味かったって事だな(笑)

また竹下君から苦情が出るな。

キュウリも文もそこそこ長いほうがいい

あつあつさん>
ども~。あつさんもキュウリ植えましたか!やっぱ夏はキュウリだなや。
プランターもお手軽でいいんですけどね、やっぱり畑だとやり甲斐あって
楽しそうです。あと、園芸用の土を買って、その袋で育てるという方法も
面白そうです。
焼酎混ぜると水分が蒸発しやすくなるみたいです。お試しあれ~
あ、「マッチョ」に焼酎渡さないほうがいいですよ。ヤケ酒になる可能性
が・・・(笑)。

ゾーゾーちゃん>
「落ち」がなかったので「揚げ」で結ぶ、と。
カ~ッ、なんて奥ゆかしい!

竹下君>
苦情待ってるよん♪
でも、僕が天の邪鬼な性格だってことは覚えておいてね(ニヤリズム)。

私は将来、田舎暮らしをしようと思っているのでホントに羨ましいよ。
今も猫の額ほどのスペースで家庭菜園はやっているけど。
オススメ植物はきゅうり、ゴーヤ、つるなしインゲンって感じですかね。
ナス、ピーマン、トマト、とうがらしなんかのナス科の植物は連作NGなので来年のことも考えて植えるといいです。
サツマイモは追肥するとツルばかり伸びてイモが付かなかったりするので、最初に土づくりをしたら肥料は控えたほうがいいですよ~。
あと、もう時期が終わっちゃったけど、イチゴを植えると多年草なので毎年イチゴ狩りが楽しめます。
それでは頑張ってください。
健闘を祈ります♪

連作

はぎぞう先生>
先日に続き書き込みありがとうございます。
おお、作っておられますか。
そう、連作っていう厄介な問題があるんですね。
図書館で借りた本読んで頭でっかちになってます。
キュウリはちょっとお値段の張る接木苗を購入予定です。
キュウリと枝豆がいまのところ候補かな。
そうですね、サツマイモは追肥控えます~。
ナスとトマトは以前作ったことがあるので・・また次回。
ゴーヤは・・旨いけどねぇ。ニーズが(笑)。
イチゴも野菜でしたね、そういえば。がんばります。

イチゴは果物だと思うよ~。
まあ、何を基準に野菜と果物を区別するかによるけど。
木(多年草)になる実を果物とするとイチゴはバラ科の多年草なので果物かな。
この基準だとスイカとメロンは果物。
じゃあ、ぎんなんは?
とか聞かないでねw

こんばんは~♪

こんばんは~♪初めまして・・・・・
東京のど真ん中で野菜作りなんて最高の贅沢ですね。
ところで、サツマイモの収穫予約は出来ますか?
焼酎での天ぷらを楽しみに秋まで待ちます。
ギブアップしないでくださいね(笑)
楽しみにしています~♪(^_-)-☆

野菜か果物か

はぎぞうさま>
そうですね、基準にもよりますね。
生産・研究側では野菜、消費側では果物と考えるのが一般的みたいですよ。
参考までに
http://misa.ac.affrc.go.jp/vegf/vfdef.htm
イチゴの栽培おもしろそうだな~。で、イチョウの実は?(笑)

どら猫さま>
どうも、書き込みありがとうございます。
サツマイモの収穫予約ですか?ん~、土に訊いてください。えへへ
とりあえず初めてですので、突っ走りたいと思います。
今後ともご指導・ご鞭撻・ゴレンジャーよろしくお願いしますっ。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://tanikomi.blog45.fc2.com/tb.php/243-383b7a23

 | HOME | 

文字サイズの変更

ブログ内検索

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

タニシ

Author:タニシ
40代/男/東京都在住
絵を描くこと/写真を撮ること/何か物をつくること/音楽を楽しむこと/映画を観ること/家族を愛すること

最新記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

過去ログ

リンク

FC2Ad

Template by たけやん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。