タニシの煮こみ

気になることを煮こんでます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

軽井沢から横川へ

先週から今週にかけては、怒涛のごとくの毎日。
主に仕事がハードだったのがその理由だが、それはそれとして、先週末は8歳離れた実の妹の結婚式だった。

797833.jpg
緑まぶしい軽井沢の教会で。生意気だぞコンチキショウ。(顔がわからないようにわざと画像を小さくしてあります)
両家族・親戚と、ごく親しい友人のみでのささやかな式だった。幸せになれよ~


・・・とまぁ、この話題はだらりと流して。

現地に一晩泊まった 「鉄」分の多い我が家は、迷わず「碓氷峠鉄道文化むら」へと直行。横川駅に隣接し、惜しまれつつ廃線となった信越本線・横川~軽井沢間の資料を展示する施設とともに、家族で楽しめる鉄道のテーマパークだ。
IMG_0421.jpg

私、私の父、息子、甥っ子、姪っ子みな大喜びで、女性陣苦笑い。そんな光景が延々と。
IMG_0454.jpg

IMG_0448.jpg
新鮮な空気と太陽をいっぱい浴びながら屋外に野ざらし展示される古い車両たちの、なんと美しいことよ。

IMG_0438.jpg
まだ行ってないから確かなことは言えないけど、鉄道博物館のような薄暗い屋内展示よりも数段魅力的な気がする。

IMG_0434.jpg
こんな鉄のカタマリが電気の力で動くというのが、未だに信じられない。

IMG_0492.jpg
ここでは、事前に予約を取って1日講習を受ければ、本物の電気機関車(EF63)を運転させてくれる。ただし、講習を受けた当日は運転できないそうだし、講習料として30,000円必要だ。
ジャンパ栓いっぱーい!

IMG_0493.jpg



横川と言えばコレ、おなじみの峠の釜めし。
IMG_0451.jpg
昔食べたものより、現代向け?に味付けが変わったような気がする。


IMG_0469_20080614221624.jpg
この、ジオラマのような横川から、再び峠を超えて軽井沢に向かう鉄道が復活する日を願って・・・
関連記事

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://tanikomi.blog45.fc2.com/tb.php/354-cd6c74a5

 | HOME | 

文字サイズの変更

ブログ内検索

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

プロフィール

タニシ

Author:タニシ
40代/男/東京都在住
絵を描くこと/写真を撮ること/何か物をつくること/音楽を楽しむこと/映画を観ること/家族を愛すること

最新記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

過去ログ

リンク

FC2Ad

Template by たけやん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。