タニシの煮こみ

気になることを煮こんでます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

愛車のハナシ

ひとまずやっとこさ気に入ったテンプレを見つけたので、しばらくはこれでいくとしよう。


さてさて本日は、今所有しているクルマのハナシ。
愛車は、フィアットプントELX スピードギア。イタリアのメーカーらしく、ちょっとひねったデザインが日本車っぽくなくてよろしい。

実は、このクルマを購入したことで、僕の人生は少し変わった(キッパリ)。

購入の動機はデザインが気に入ったことと、子供が産まれたから5ドアが便利だろう、ということくらいだった。
ところが、嬉しい誤算があった。
オートマ(正確にはスバル製のCVT)のくせに、排気量はたかだか1.2Lなのに、ただの大衆車だってのに『運転が愉しい』のである。ハンドリングとエンジンのレスポンスが速く、気持ちがいいのだ。思いのほかボディ剛性も高い。

「こんなクルマがあったんだ」と目から鱗が落ちる思いで色々とネットで調べると、プントのみでサーキットを走り、タイムを競ってる人たちがいることを知った。
かくして、納車後のナラシも終わってそう間もない頃だというのに、僕は無謀にもそのイベントにエントリーしてしまったのである・・・。

結果は、ひどいものだった。一周約1kmのコースで、最速ラップの人から20秒近くも遅い。はっきり言って、邪魔なだけである。サーキットデビューでいきなりタイムアタック(しかも新車で)なんて、今思えばかなーり危険なことだ(笑)。
幸い事故もなく、仲間にも恵まれたことで再チャレンジを重ねるようになり、'05年の春のイベントでは念願の3位表彰台にも登ることができた。

その他にもプント乗り仲間もできたし、プントではないが某欧州車にのる幼なじみとたまにミニサーキットやカートに行ったり、メンテナンスを煩雑にするようになったので、メカにも少し強くなった。
プントに乗り始めてそろそろ3年。一台のクルマでこうも充実した生活が送れるとは思いもしなかった。

まだまだこのクルマとは長いつきあいになりそうだ。
punto_at_sly_051125

Photo by “幼なじみ”タクchang
関連記事

コメント

テストカキコ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://tanikomi.blog45.fc2.com/tb.php/4-4384672d

 | HOME | 

文字サイズの変更

ブログ内検索

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

タニシ

Author:タニシ
40代/男/東京都在住
絵を描くこと/写真を撮ること/何か物をつくること/音楽を楽しむこと/映画を観ること/家族を愛すること

最新記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

過去ログ

リンク

FC2Ad

Template by たけやん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。