タニシの煮こみ

気になることを煮こんでます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

再び奥多摩へ

昨日は、また奥多摩へ行って来た。
現在取り組んでいるプロジェクトの途中経過を、クライアントにプレゼンするのが主な目的。幸い良い評価をもらえたのでホッとひと安心。進ちょく状況を咎められることもなかったし(笑)。
でもってこれからは更に残された時間との戦い。こんなブログなぞホントは書いてる場合じゃないのだ!!!
でも・・・、多摩 たまには、逃避もいいじゃない。

もちろん先日のハプニングで取材を中止した場所も、再び訪れた。やっぱり鳥肌は立ったけど(妙にハエが飛んでたりとかね…)、しっかり写真も撮ってきた。これが趣味だったら二度と来ないと思うけど、仕事だもんね。


今回は時間があまりなかったのだけど、少し画像を紹介します。


IMG_1765.jpg
これは小丹波という集落の鎮守である熊野神社。後ろの建物は社殿ではなく、祭礼のときなどに使う、舞台を備えた楼門。写真では見えないが、床下が参道になっている。
ここには何度か訪れているのだが、たまたま通りかかったら境内にある大杉を伐採していたので見て行くことにした。ご覧の通り根元近くが腐りかけて倒れる危険があり、やむなく切っているのだろう。
これだけの大木だと広い境内も杉の枝で埋め尽くされる。ちなみにチェーンソーはハスクバーナ社製。


IMG_1754.jpg
社殿のほうを見たら、石段に切り株の輪切りが。
年輪の数からすると200年になるかどうか、といったところ。
それにしても杉の木の香りが辺りに立ち込めて、気分がいい。


IMG_1802.jpg
楼門を別の角度から。有機なストレート、無機なカーブ。
さすがは平地の少ない奥多摩、土地の有効活用。


IMG_1842.jpg
場所を移動して、多摩川に下りてみた。
奥多摩には平将門伝説にまつわる場所がいくつかあるが、ここもそのひとつ。
初めて下りた場所だったが、なかなかいい所だ。両岸に道路があるので、さすがにクルマの音はどうしようもないが。


IMG_1859.jpg
無事に仕事を終えたら、釣竿持ってまた来よう。


IMG_1896.jpg
草が生えてないところは、そこまで水が増すという印でもある。


IMG_1816.jpg
そんな中、野鳥を初めて撮ってみた。
ルリビタキかな?・・・よくわかりません。


IMG_1825.jpg
こっちを見てくれたけど・・・惜しい!手前に枝が1本!
難しいですなぁ。2枚とも、明るさ調整、トリミングしてます。
関連記事

コメント

チェーンソーはおいらのMITOの親戚じゃないですか~!

タニシさんの写真を見てると奥多摩ッていい所だねぇ~、いつも素通りですけど・・・。

今度いいとこ教えてください。

ゾンターさん>
ありがとう。エンジン壊れたら、各地の森林組合とか、製材所を廻るといいんじゃないですかね?

教えても結局、周遊道路しか行かないだろうからなー・・・笑

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://tanikomi.blog45.fc2.com/tb.php/410-e4b1db21

 | HOME | 

文字サイズの変更

ブログ内検索

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

プロフィール

タニシ

Author:タニシ
40代/男/東京都在住
絵を描くこと/写真を撮ること/何か物をつくること/音楽を楽しむこと/映画を観ること/家族を愛すること

最新記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

過去ログ

リンク

FC2Ad

Template by たけやん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。