タニシの煮こみ

気になることを煮こんでます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

料理も作る。それも、速攻で。

久々にスーツを買った。
スーツ選びは違いがわかりにくいからいつも困る。
店員もほぼつきっきりだし、こっちもこっちでナメられたくないから「あ、やっぱりこのクラスになると縫製が断然違うなぁ」などとうそぶいてみたり。
もっとラクに選べるシステムを誰か考え出してもらえないもんだろうか。

--------------------

・・・野菜が好きだ。

本当に無性に野菜が食べたくなるときが週に1~2回ある。きっと身体が野菜を欲してるんだろう。
で、そういうときに限って食卓に野菜料理が並ばない。だから、自分で作る。今日がそういう日だった。野菜料理があるかないかは、食べ始める直前にならないとわからないことが多いので、必然、速く調理できるもの・・・炒め物、サラダ、おひたしなど。冷蔵庫の中を見て、旨そうな組み合わせを考える。

よし、今日は青梗菜ともやしの炒め物でいこう。
と決めたら、あとはできるだけ速く調理する。中華鍋を火にかけ、その間野菜を洗ったり切ったり。鍋に油を入れしょうがのみじん切りを入れて香りが出たら火の通りにくいものから順に入れていく。酒、しょうゆ、塩こしょうで味をつける。オイスターソースなどがあればちょっと入れると味に深みが出る。入れすぎ注意。
火を止める前に少し味見する。予想したよりもだいぶしょっぱすぎたら、水溶き片栗粉を回し入れて手早く混ぜる。とろみが出て、より本格的になり、味も薄まって一石二鳥。
060115_ryouri.jpg

余った肉も入れてみた。シンプルだけど、旨い。

結婚前の一人暮らしで(否、結婚してからもしばらくは)かなりいろんな料理を作ってきたので、それがすごく自分の強みになっている気がする。
料理は、常に先を見越して時間をやりくりしていくおもしろさがある。


子供「おとうさんの野菜炒めなら、また食べた~い」
女房「よ、よかったねぇ・・・」
わたし「・・・・・(複雑な心境)」
関連記事

コメント

台所は男子禁制ですよ。男は黙って出された物を食う!

そういう

主張も立派です。
絶滅危惧種なので、大切に守り続けましょう(笑)。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://tanikomi.blog45.fc2.com/tb.php/6-893b0ad3

 | HOME | 

文字サイズの変更

ブログ内検索

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

タニシ

Author:タニシ
40代/男/東京都在住
絵を描くこと/写真を撮ること/何か物をつくること/音楽を楽しむこと/映画を観ること/家族を愛すること

最新記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

過去ログ

リンク

FC2Ad

Template by たけやん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。