タニシの煮こみ

気になることを煮こんでます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

The Jpanese Sword Museum

代々木での仕事の待ち時間に、刀剣博物館という所に寄ってみた。06150001.jpg

たぶん、「ブログのネタ集め」という使命感がなければ行かなかったと思うが・・。
これが意外に楽しく見ることができた。


「財団法人 日本美術刀剣保存協会」とのカタそうな団体(なんと、会長は‘橋龍’!)
が運営するこの博物館は、「国民の宝とも言うべき日本刀を永久に伝承するため」に
「技術の保存向上や日本刀の制作に必要な材料の確保」や「美術工芸品としての日本刀
の公開や保存、調査研究および鑑賞指導」などを目的に設置されたそうな(リーフレット
の説明文から抜粋)。
昭和20年以後操業を停止していた島根県横田町という所にある「たたら跡」をこの協会
が復元し、日本古来のたたら製鉄法で生産した純度の高い「玉鋼(たまはがね)」が
日本刀の材料となり、実際に日本全国の刀匠や伝統工芸家に供給されているのだとか。
やるじゃないか。


どことなく昭和の香り漂う古めかしい建物の二階にあがると、ちょうど今月の6日から
18日までは毎年恒例の『新作名刀展』が開催中。期間中は大人525円の入館料が無料
ということで、軽くガッツポーズ。
展示室はハッキリ言って小さくて、暗い。ガラガラかと思ったら、アメリカ人らしき若者
を含む数人がおり、刃がむき出しの日本刀が50本以上展示されていることから、当然警備
員も2人いる。


で、肝心の日本刀に目をやると・・正直、どれも同じようにしか見えない。が、何本か
見ていくうちに気が付いた。日本刀の刃の部分にある、波形の模様である。
これを「刃文(はもん)」というらしいのだが、やはりこの模様のつけかたが刀匠の腕の
見せ所らしく、雲のような刃文、津波のような刃文、森のような刃文、ウロコのような
刃文、炎のような刃文、摩天楼のような刃文と、鍛え方や「焼刃土(やきばづち)」と
いうものをへらで塗ってそれを落とすときにこのような模様ができあがるという。
img161.jpg
その刃文にもそれぞれ呼び名があるらしい。う~ん、オタクだ・・。


さらに見ていくと、刃文と全体のカタチとのバランスを比較して見るようになり、次第に
自分の好みのデザインの刀を探すようになっている自分に気が付く。こわいこわい。


img162.jpg
一応、ミュージアムショップのような売店があり、そこで買った絵ハガキ。外国人の友達に送ったら喜ばれるだろうか、怖がられるだろうか。


img163.jpg
絵ハガキもう一枚。刀の鍔(つば)。鬼がいるお茶目さ。






追記
本日のウォーキングは、雨のため中止。
代わりにエアロバイク60分。消費カロリー約450kcal。
関連記事

コメント

こんなんあった?

学生の頃2年間通ってましたが、代々木。
こんなんあったか?
当時はゲーセンでバーチャレーシング100円で20週というのが日課でしたが、なんだかなつかすぃ~。
ちなみに、代々木○ニメーションではないよ(笑)

ゼミのほうでっか?

まぁ、僕も最近地図見てて気が付いたのでねー。気分はマイノリティーですよ。
どっちかというと小田急線の参宮橋に近い住宅街の中にあります。


バーチャレーシング・・ありましたね。でっかいのが。音が良かった。
ちなみに僕はゲーセンはほとんど行きませんでしたが、唯一小学校時代に
モトクロスゲームの『エンデューロ・レーサー』だけにはハマリました。
あのジャンプ感は忘れられない。夢に出ます。

□刀文と言えば

http://sports.nikkei.co.jp/wc2006/topics/index.cfm?i=20060517t0000t0
http://item.rakuten.co.jp/nesnoo2/260436-25/
こんなのが有りますね
タイムリーなうちに(f^^;

個人的にはダマスカス鋼も好きかも

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://tanikomi.blog45.fc2.com/tb.php/97-b5e2897c

 | HOME | 

文字サイズの変更

ブログ内検索

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

タニシ

Author:タニシ
40代/男/東京都在住
絵を描くこと/写真を撮ること/何か物をつくること/音楽を楽しむこと/映画を観ること/家族を愛すること

最新記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

過去ログ

リンク

FC2Ad

Template by たけやん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。