タニシの煮こみ

気になることを煮こんでます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

発泡スチロールカッター

発泡スチロールを切り刻んだ経験はありますか?
カッターナイフやノコギリで切ると、切りくずが散らばって静電気で服にまとわりついて、厄介ですよね~。

細いニクロム線やステンレス針金に電気を流して熱することで、細かい切りくずを出すことなく曲線もキレイに切断することができます。

ちなみにこの手の製品の呼称は「発泡スチロールカッター」だけでなく「スチレンカッター」、「スタイロカッター」、「熱線カッター」など様々です。

IMG_0286_20120123202158.jpg
私もこんな商品を持っています。
白光株式会社製の「ハッコースチロールカッター」。
3,000円前後します。少々お高く感じても、とにかくすぐ作業したいという方にはいい製品だと思います。

しかし、比較的小さなサイズを切削するのならこれでいいとしても、大きな物を切るにはこのニクロム線の長さでは足りません。

そう、今回のRED BULL BOX CART RACEに出場するマシンを作るのに必要になったので、作ってみました。
※注意:本記事を参考に作業して何らかの事故が生じても、筆者は責任を負いません。自己責任でお願いします。

IMG_0258.jpg
材料はホームセンターなどで入手できます。
左上から
・12芯 平行コード(参考価格\378)
・ワニグチクリップ小(\210)
・ニクロム線(\346)

・ダンポール=この青い細長い棒は園芸用のビニールハウスなどの支柱用として売られていて、これを本体とします。値段は1本あたり数十円から数百円(過去に買ってあったものだしサイズによって様々あるので忘れました)。これは芯がガラス繊維でとても弾力が強く、直線に戻る復元力は驚異的です。画像では2本写っていますが1本で十分でした。太さは5.5mm、長さは1350mmをチョイスしました。

この他にアルミテープ、養生用のテープ(私は寺岡製作所のPカットテープがお気に入り)を使いました。ガムテープでも代用できます。

IMG_0261.jpg
そして大事なのが電源。使用するニクロム線が短ければ単1乾電池を複数直列でつないでも使用できますが、今回は家にあった年代物の鉄道模型用パワーパック(コントローラー)トミックス製5001PowerUnitを使います。新品では入手不可です。

IMG_0262.jpg
ちなみにKATO製のパワーパックスタンダードだとDC(直流)電源のみで使用できません。

IMG_0266.jpg
コードをAC(交流・17V)のほうにつなぎます。
ただし、この時点ではまだ電源コンセントはつなぎません。

IMG_0275.jpg
ダンポールの先端に結びつけたニクロム線につなぎます。
ニクロム線の長さは70cmにしました。これ以上長いと切る時間が長くなるし、短いと大きい面が切れないので。

musubikata.jpg
ニクロム線はこのように巻いています。
アルミテープをダンポールに巻き付けてニクロム線がずり落ちないようにしています。

IMG_0276_20120123202127.jpg
完成した物がこちら。
この「弓」部分を角材で作ったり割った竹を使う方法がよく知られています。見た目を気にしなければダンポールを使ったほうが確実に早いです。
ニクロム線の熱でダンポールの被覆が溶けることもいまのところありません。

IMG_0285.jpg
ダンポールをニクロム線だけの張力で曲げるとニクロム線が切れたり弾けたりする可能性があるので、手で持つ部分に養生テープを貼って少し張力を助けてやります。
ニクロム線を外した状態でこれくらいのしなり具合です。使わないときは外しておきましょう。

IMG_0277.jpg
広い面積もこのように美しく切断できます。

IMG_0284.jpg
下書きなしで切ったのでちょっとイビツですが、細かい作業もこのとおり。

これで少しは作業が楽になるか!?(←実作業は来週だったりして…)

今年もお世話になりました

今年はことさら更新頻度が極端に少なくなってしまった当ブログですが、なんとか2012年を迎えることができそうです。辛抱強くお読みいただきありがとうございました。

いろいろあった一年でしたが、やはり最も印象が強いのは東日本大震災と津波被害、そして原発事故。
個人的にもデモに初参加してみたり家庭菜園で複雑な思いを抱えたりもしました。
しかし、実際に被害に遭われた方に比べるまでもなく、そんなのは些細な出来事に過ぎません。

犠牲になられた方には哀悼の意を、そして今も苦労を強いられている被災者の方に、一刻も早く元の生活に近い暮らしができるよう、願ってやみません。来年は明るい年になりますように!

今年もあと半月

はー、いろいろあった今年も残すところ半月あまり…

なんだか今年の自分はキャンプのリーダーやら同窓会の幹事やら、気を使うことの多い1年でした。

本当はもっといろいろと書きたいこともあったけれども時間・体力的にブログの更新が滞ることの多い年でもありましたねー。来年はもっとマメにいきたいもんです。

年賀状とか考える時期で年末年始モードに入り、これから年明けまで一気に時間が駆け抜けていくんでしょう。

た・だ・し!

今年の正月はいつもとちょっと違う、ソワソワした気分で迎えることになりそう。
理由は・・・近日中にまた改めて。

今日は


クルマ未来博2011に来てました。
ゾーゾーさんの会社が「未来」のクルマを展示するって言うんで、はるばる名古屋まで遊びに来たワケです。
そしたら仕事させられました(笑)。いつもお世話になりま~す。
さあて、そろそろ撤収なんで、帰りもトコトコしたみち走ろうかな…

おやしらず

今日は親不知を抜歯した。通算3本目。
場所は下あごの左側。横向きに生えていて、となりの臼歯を削らないと抜けないらしい。
医師も抜く前に「ちょっと、大変そうだけどね。」とのことだったが…

かなり、大変だった。

歯茎を4箇所切開し、抜く歯を3分割してようやく抜くことができた。時間にして45分。
もちろん施術中は麻酔が効いているのでそれほど痛みは感じない。
問題は麻酔が切れてから。痛み止めのクスリは飲んでいるが、時折ものすごい痛みが襲う…。

週末は七五三の写真を撮る予定だけど、ひどく腫れたりしないだろうか。

« 新しい日記に行く  | HOME |  古い日記に行く »

文字サイズの変更

ブログ内検索

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

タニシ

Author:タニシ
40代/男/東京都在住
絵を描くこと/写真を撮ること/何か物をつくること/音楽を楽しむこと/映画を観ること/家族を愛すること

最新記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

過去ログ

リンク

FC2Ad

Template by たけやん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。